お片付けとおそうじの本


ウォームフォレストスパのアロマテラピーは、古くからのフランス式アロマテラピーですが・・・
最近、こんな本に出会い、苦手だった家事が楽しくなってきました。良くありがちなエコなお片付け方法ですが、とても読みやすくて、掃除や片付けの流れがシンプルで取り入れやすいと思います。
精油を使った様々なアイテムを使うことで、毎日の生活がシンプルになっていましたが、この本で更にシンプルでナチュラルな生活に近づいてきたような気がします。
結局のところ、全ての汚れは水と少しの石鹸で落とせる!(笑)
そしてそこに、精油の殺菌力だったり、香りが加わって暮らしを豊かにしてくれるんだと思います。

さかのぼってみれば15年ほど前、結婚してすぐに手湿疹に悩み始めて食器洗いの洗剤を減らしました。そこで使い始めたのがエコピカという布です


脂汚れもきれいに落ちて、お弁当箱のヌルヌルも、茶渋もピカピカです。調理器具はさすがに洗剤を使うこともありますが、ほとんどの汚れはこれで落ちるし、最近では食洗機もあるのでとても楽になりました。
随分前にもお勧めの本で紹介させていただいた「さらば消毒とガーゼ」も、このエコな掃除方法も、同じ一つのことを言っているような気がします。


リンパの解剖生理学

*お知らせ 28年現在、都合により当スパではアロマプレッシャーに関連する手技・施術・商品の販売は行っておりません。

 

サロンで導入しているアロマプレッシャーの高橋結子先生の本のご紹介です。今回は「リンパの解剖生理学」というタイトルの、セラピストにはもちろん、どなたにもお勧めの本です。
日本ではあいまいな表現で、リンパドレナージュと言ってもよくわからないようなもの・・とおっしゃるお客様が多い中、私たちが自信をもって施術が出来るのも、アロマプレッシャーの手技おかげです。
痛過ぎない、気持ちの良いタッチの上、はっきりと効果の感じられる新しい手技で、サロンでの研修も勉強になることばかり。


アロマプレッシャーの本は各種、サロンで販売しております。アマゾンでもお買い求めいただけます。


ずっとそばに・・・

 クリスマスモードの本屋さんで、息子の読書に良い本は無いかなと探していたところで・・・目に留まって立ち読みをしてみました・・・泣いてしまいました。軽くパラパラと捲っていただけです。小さい子向けの絵本だと思っていたのに、うっかり泣いてしまって「あれ?犬を飼っているせいで、こういう話題に感傷的になり易いのかな?」とその場を一度立ち去ったのですが、もう11歳の、絵本ではあまり喜ばない無いかも知れない息子にもいい絵本ではないかと思って購入しました。
帰宅して息子が声を出して読み始め、そこではしっかり泣いてしまいました
ずっとそばに
クマと森の動物たちのお話です。軽井沢町や、私の住んでいる御代田町では、サル、タヌキ、キツネ、シカは時々民家の近くに現れます。クマは、時々目撃情報があり、注意するように放送されます。シカは、追分の駅前で遭遇しました。キツネは住宅地の散歩道で、車にはねられてしまって死んでいたところに遭遇しました。アスファルトで埋め尽くされた千葉からこちらに移って9年、こういう事がいつもではないけれど、身近にあります。

作者のあとがきも、とても共感しました。この、とてもやさしい言葉と絵の、短い物語に、強い伝える思いが込められていて感動します。きっと心に残ると思います。ぜひぜひ読んでみてください。

私も、木を切って家を建てた一人。自然の中に生かされている一部であるということを、心に留め、考え続けていたいと思います。

Every Body is Beautiful

 Every Body is Beautiful

ピラティスメソッドの本ですが、真剣な、愛情たっぷりの一冊です。
「Every Body is Beautiful」私も、そう思います。
ピラティス

粗食

 欲しい本が決まっているときは、ほとんどネットで購入しますが、時々本屋さんに行くのが好きです。うろうろしていると、意外にいい出会いがあったりして。

粗食
近所の本屋さんで目に入ったこの文庫本、「粗食のすすめ」の幕内先生と、帯津先生が書いている本です。「粗食」というとあまりわくわくしないというか、地味なイメージではないでしょうか。なんとなく体にいいこと、というのは分かっていても、なかなか実行出来ないもの。という感じです。しかも、表紙に「「食生活」ここだけは変えなさい!」なんて書いてあったら、なんだかお説教されている気分になっちゃうかも??

内容はとってもわかりやすく、自分に出来る範囲で少しずつ生活に取り入れられそうなことばかり。美味しい素材がたくさんあるこの季節に、身体が喜ぶ食事の仕方をちょっとだけ頭に入れておくと、毎日の献立に役立ちそうです。そして、本の最後の方では、テラピストにとって勉強になる食事以外の事も書いてあります。まだまだ勉強することがたくさんあるぞー!と、元気になった一冊です。

こころのリフレッシュ

今日21日月曜日から24日木曜日までホテルハーヴェストが休館日ということで、スパもお休みさせていただいております。25日金曜日から営業いたします。

夏にはこういうお休みがないので、スタッフにはいいリフレッシュです。
私はその間、自宅でブレンドレシピを考えたり、倉庫を整理したり、、、それと、読書です。時々読む元気の素。この写真に、息子は笑っていました。。。
アロマテラピーとは話題が違ってしまいますが 
芸術は爆発だー! の岡本太郎さん

あの作品からあふれ出すパワーも凄いのですが、タイトルからインパクトのあるこの本もとても面白くて私のバイブルになっています。元気の出る一冊です。

岡本太郎

傷をきれいに

特に子育て中のお母さんにおすすめの本です

最近は普通に売られているドレッシング治療の絆創膏。その効果と良さがよくわかる一冊です。私は5年前にこの本に出合って、2冊購入して周りのお友達に貸出した(半強制的に!)くらいです(笑)

皮膚の話をとても面白くわかりやすく書いてあります。傷を早くきれいに、そして痛みも無く治せるこの方法は我が家の子供にも好評。切り傷擦り傷火傷の絶えない子供たちやお母さん、ぜひ試してみてください。

さらば消毒とガーゼ
続きを読む >>

| 1/1 PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM